こんにちわ


ヒロです。(^-^)/



【その2】わたしが、何故リアルビジネスをつづけているのか。説明します。




前回の記事は、こちら




今回の記事は、
わたし自身がなぜ、リアルビジネスをつづけているのか、ご紹介したいと思います。

前回、わたしが、学生だったころの話をしてしまい、話が脱線してしまいました。

さて、ネットビジネスの可能性を感じた、わたしだったのですが、

なぜ、正社員として、リアルビジネスを続けているのでしょうか。

理由は、3つあります。

1つ目は、わたし自身が、世間体を気にしていた。

2つ目は、ネットビジネスだけで、生活するのが不安だった。

3つ目は、会社で、頼ってくる部下がいるから。自分が必要とされているから。


・1つ目の世間体というのは、



家族からの期待、学校での教え、友人との会話より、
「サラリーマンになるのが当たり前で、それ以外は、負け組だ」

との認識が根付いていました。

そこで、誰が最初に結婚するか、じゃないですが、
誰が最初に正社員になれるか、を競っていました。

「学校を卒業すると、サラリーマンとして働くことが当たり前」
「公務員や正社員になってほしい。安定した職についてほしい」

常日頃から、こう言われて育って来たので、卒業後、正社員になりました。

「正社員として就職できて、お母さん嬉しいわ。」
「正社員として、がんばってね。おめでとう。」

こうやって、サラリーマンの道を歩む事になりました。


・2つ目のネットビジネスだけで生活するのが不安についてですが、



奨学金の返済もあり、当時付き合っていた彼女の存在もあり、
単独で、ネットビジネスだけに挑戦する勇気がありませんでした。

皆と同じような道を歩んだ方が、楽だし、安心 と言った意識が生まれたんですね。

そして、特に深く考えず、当時、アルバイトで働いていた会社のマネジャーの推薦で、
その会社に就職する事になりました。


・3つ目の、会社で頼ってくる部下がいるから。



今、ここの状態です。

会社の組織の一員となり、10年も経つと、自然と立場も上がっていき、
また、おそらく自分に向いている職種だった事もあり、最短で出世する事が出来ました。

優秀なサラリーマン(笑)になる為の、セミナーや研修も沢山受講しました。
衛生管理者の資格、保険の資格、貸金業の資格、個人情報取扱主任などなど、

若い頃から、マネージャーとして必要な資格をどんどん取得していきました。

結果、今では、年収700万位の中堅マネージャーとなっています。

正直、わたしは、そんなに頭の良い方ではないです。

論理的な思考も甘く、物事を説明するのも、得意ではないです。
自分自身のスキルはそこまで高くないです。

では、何故、わたしが、マネージャーになれたかというと、
これに尽きます。

「信用・信頼・行動力」

詳細は、リアルビジネスのコツをご覧ください。

単純に、このページで記載してある事を継続しただけです。
たったそれだけで、信用され、信頼され、仕事を任されるようになりました。

そして、何故リアルビジネスをつづけているのか?

その答えは、

「部下に信頼されており、必要とされているから」

これだけです。

ある程度の区切りがついたら、サラリーマン生活は、引退しようと思っています。

良いところも沢山ある、サラリーマンですが、
わたしは、自分の夢を叶える為に起業したいとの想いが日に日に募っていますので、

どこかで、区切りをつけたいと考えています。



出世して、年収が増えて、幸せになったのか?



次回は、ここについて、リアルに公開したいと思います。(^O^)