こんにちわ


ヒロです。(^-^)/

今回は、久しぶりにリアルビジネスのコツについての投稿です。

【1億円売り上げ】 3日で1億円!利益率100% リアルビジネスのコツ




※画像のようなことは、しませんよ。


昨日、リアルビジネスで年間1億円の契約を受注しました。

交渉機会は、たったの3回

プレゼン時間は、

1回目、1時間、

2回目、4時間、

3回目、1時間、

およそ6時間程度でした。

契約を受注する際の流れを簡単に説明すると、

社内企画提案

社内経営承認

クライアントへ企画提案

契約成立

ざっくりとこのような流れになります。

今回の提案は、コンサルティングサービスの提供で、

通常の受託業務の品質改善をパッケージ化しました。

なので、売上=利益になります。

利益率100%ですね!

これが、個人事業だったら、わたしも年収1億円ですね。


ネットビジネスのレターページ風に言えば、

たった3日間で年収1億円プレーヤーに!!

誰でも簡単に、1億円が手に入ります。

期間限定!メール登録した人限定で、ノウハウを惜しみなく公開します!

そして、バックエンドで30万の高額塾を販売する感じでしょうか。


もちろん、この例は、BtoBなので、CtoCでは、こうもいきません。

工夫点としては、

クライアントと日ごろからのコミュニケーションをとり、

オフィスフロア以外でも、偶然を装いトイレやレストランなどで接点を増やしました。

そして、オフィシャルでプレゼンをする前に、

キーマンにプレゼン内容を事前に伝えておき、

プレゼンが終わった後は、プレゼン内で説明しきれなかった点や、
細かい疑問点を解決しました。


たった3日で、1億円の売上!!

といっても、

その3日に至るまでの準備と

当日、その後のフォローを徹底することで、

競合との差別化を図った結果です。

また、以前、わたしの記事に記載してあることを

継続しただけで、成果は現れるんですね。

特別、資格を保持していたり、スキルが高かったり、価格勝負だったりはせず、

誠実さと人間力で勝ち取る手法の一つと思います。


コミュニケーションと早起きはオススメですよ。


過去の記事はこちら




ネットビジネスもリアルビジネスも同じです。

人と人のうえにビジネスは成り立っています。

信頼がある人から商材を購入し、

人間力をもって、利益を拡大していきましょうね。