こんにちは


無在庫転売のヒロです。(^-^)/



物販道を極めるということ




URL
http://www.benesse-hd.co.jp/ja/csr/feature/2010_2/case1.html



前村さんは、以前、ベネッセに勤めており、
物販で独立した先輩にあたる人です。(^^)ノ

そんな、前村さんのメルマガから、
感銘を受けた内容がありますので、
一部共有しますね。



情報発信で稼ぐインパクトって凄いので、
そこに味をしめて勘違いしてスクール運営をして、
自分自身は物販を全て辞めちゃうって人もめちゃくちゃいます。

でも仮に物販スクールや物販関連の情報発信を自分のキャッシュポイントとして
事業化しようとするなら物販を辞めることだけは避けましょう。

そのうち必ず情報発信やスクールでも稼げなくなりますから。

実際に、私が2013年に副業を始めた時に、
転売のスクールを運営していた人はほぼ見なくなりました。

その理由は二つで、

一つは稼いだキャッシュを元手に違うビジネスで成功を治めているケース。

もう一つは特段新しいキャッシュポイントも作らず、
物販を辞めたことにより、発信内容が枯れて情報発信で稼げなくなって完全に消えたケース。

前者で成功している人って本当に稀で、後者のケースがほとんどです。

やっぱり情報発信で稼ぎ続けたい人は、
その発信する内容のコンテンツを辞めちゃいけないと思います。

今、当の本人は物販を辞めているにも関わらずスクールを運営している人も
沢山いるみたいですが多分今後めっちゃ痛い目に合うと思います。


まだ他のビジネスに投資やチャレンジしている人はまだしも、
なぜスクールを運営しながら物販を辞めちゃう人が多いのか?

私も色々考えるんですが、考えられる答えは

・物販と言っても転売の先に何をすればよいか分からない
・物販で大きく稼げるイメージが湧かないまま終わっている

からだと思います。

今や自分自身がメーカーとなり、
ブランドを作り通販で一人で毎月数億円も売り上げる人も出てきてますし、
私のように代理店ビジネスモデルを修練することによって
月に億の収益を出している人間もいます。

実店舗のオーナーになって、
相乗的にネットの売上を伸ばしている人もいますし、
法人コンサルとして活躍している人もいます。
物販も情報発信並みのインパクトで稼げます。

私から転売の先のイメージが湧かない人にアドバイスをすると、
一度ぜひ各種展示会に足を運んで見てください。
ものづくりのワクワクさに触れることで色々見えてくることもあると思います。
展示会については東京ビックサイトのHPを見れば確認できますから。

「B to B」で仕事を作るイメージが湧くと思います。

この辺りの展望についても●●●では今後提供していこうと思いますので、
ぜひ物販ビジネスを楽しんでいきましょう





いやー凄い良い内容だなーと思います。(*^。^*)

物販を極めた人が言うとまた説得力がありますよね。


わたしは、無在庫転売と中国輸入を自分で実践して、
教材を販売したりしていますが、

やっぱり情報発信で稼ぎ続けたい人は、
その発信する内容のコンテンツを辞めちゃいけないですね!!


というわけで、わたしは一生現役宣言をします!(^^)ノ

無在庫転売と中国輸入を継続して実践し、
また、新たなノウハウを学びシェアします。


成長を止めたら、それは衰退と退化と同じですね。
成長し続けましょう!!


というわけで、ヒロザップ(上級編)用に
Amazonの新アカを作成しましたよー!!

これで、最新の状況を把握しながら、
説明する事が出来ます。

さっそくですが、
本日、出品制限のある

【食品カテゴリ】

と、

【ジュエリーカテゴリ】

の制限を解除しました♪

かかった日数はたったの2日です。(^^)ノ


わたしも、ヒロザップ(上級編)用にAmazonアカウントを使って稼ぎますので、

一緒に稼ぎましょう!!


ヒロザップ(上級編)に参加して、
わたしと一緒に稼ぎたい人は、連絡くださいね♪



物販って、楽しいですよ♪


物販がはじめての人は、こちらから参加してくださいね。





さーて、ヒロザップ(上級編)の物販プレイヤーとして稼ぎますよ~(^O^)/