こんにちは

RNBヒロです。(^-^)/

いよいよラクマも有料になります。これからの戦略がカギです。




URL
https://fril.jp/


ラクマとフリルが一緒になったので、URLがフリルになっていますね。


フリマアプリといえば、
6月に株式上場が決定したメルカリが人気ですが、

楽天が運営するラクマ(旧フリル)がメルカリに次いで有名ですよね。


ラクマは、フリルを買収し、
2018年3月からフリルとラクマにサービス統合することで利用者数を増やしてきました。


メルカリは手数料10%と有料ですが、
ラクマは手数料無料な点が大きく違うメリットでした。

そのラクマの一番の特徴ともいえる手数料無料サービスが、

6月4日から手数料3.5%になります。


ラクマに、すでに出品されている商品は、
6月11日から販売手数料が発生するなど、
詳しくはラクマ公式サイトを参照くださいね。

http://news.fril.jp/entry/20180515




このように、手数料無料から有料になると、

「今後は、販売するの辞めようかな」とか

「利用する人が減るだろうな」

思う方も多いと思います。

一方、

「手数料が無料のうちに売ってしまおう」

と考える人も多くなります。


手数料3.5%取られるのであれば、
その分、割引して早く売ろうと考える人も出てきます。


逆に、手数料が有料になった後は、
3.5%の手数料を上乗せして販売する人が多くなるので、
今までよりも販売価格を上げてくる可能性があります。

そのため、割引き商品が増えてくる今が、
ラクマで利益がでる商品を購入できるチャンス
ですね。


今後ラクマの販売手数料が3.5%になりますが、
メルカリの手数料10%よりは、まだまだ安いので、

Amazon、メルカリで販売するより利益が出る場合には、
ラクマも1つの出品先として収益アップに繋げていくのも良いですね!


今から6/4にかけて、ラクマではバーゲンセールが始まるかもしれません。
注目してチェックしていきましょうね!!(^^)ノ


このような情報配信をおこなっている
無料メールマガジンの登録はこちらを確認くださいね。