こんにちは

RNBヒロです。(^-^)/

プレッシャーと不安との付き合い方



コナズ珈琲に行ってきたよ。
これはマカダミアコーヒーです。(^^)


幸せになる11つの方法を毎日配信します。





プレッシャー&不安を感じるとき

・人前でプレゼンすることになった時

・仕事が無くなると思った時

・お金が無くなると思った時

・新しいことに挑戦する時

・いじめられそうな時

・高校入試で不合格になるかもしれないと思った時

このような時、
プレッシャーや不安を感じますよね。

全ての共通点としては、

未来に起きるかもしれない事象に対しての感情です。

子供の時の不安
大人の時の不安

不安とうまく付き合うことで、
人生をより豊かに過ごせますよ。

子供が不安に感じるケース



【実際に私が小学生の時にあった出来事です。】

私の通っていた小学校は、
当時少し荒れていました。

そんな中、
同級生が授業中に
先生のことを間違えて、

『ママー』

と呼んだ出来事がありました。

その子は、その出来事が原因で、
クラスメイトから馬鹿にされるようになりました。

『マザコン野郎』

『ママーとか言っちゃって~ぷぷ』

『恥ずかしい~笑』

こんな感じで、
クラスメイトから
冷やかされるようになりました。

小学生の時期は、
母親の事をどのように呼ぶか、
微妙な年頃ですよね。

様々な個性の子供が集まっているので、
しつこく冷やかす子もいます。

その時の担当の先生も、
特に注意をせずに笑って過ごしていました。

馬鹿にされた子は、
本当に辛かったと思います。

その出来事がきっかけで、
その同級生は学校に行きたくなくなりました。

『また、クラスメートに馬鹿にされたらどうしよう』

『また同じことになったら嫌だ』

⇒小学校に行きたくない。


こんな出来事が子供の時には多々ありますよね。

子供は、解決策を見出せないので、
同じ目にあいたくないから、

『学校にいきたくない』

とアラートをあげます。

こんな時、親はどう対応するか?

この対応で、子の人生、性格が大きく左右します。


・親の仕事が忙しく、子供のアラートに気が付かない場合、
⇒子供は自分の殻に引きこもり、不登校になるケースもあります。

・子供のアラートに気が付き、
両親が学校とクラスメイトに猛抗議した結果、
親に守られているからと横柄な態度をとる子もいました。


どのような対応が正解なのか
一概には言えませんが、

子供のアラートに気が付けるように
日頃から子供との時間を大事にしていきたいと思います。

親に放置されたら、引きこもり、
過剰に親が対応すれば、偏った性格になることもあり、

子育ては、難しいですね。
しっかりと子の成長を支えていきたいと思います。

学校生活の良し悪しで、
子供の人生も変わります。

自由に生活できるように
可能性を潰さない様に

親としての役割をしっかりと果たしたいです。

私は、結構自由に過ごしてきたので、
今、こんな感じになっています。笑


話を戻しますと、

『プレッシャー、不安』は、

近い未来に起こるかもしれない
自分の中で思い込んでいる嫌なことを
想定して感じるものです。

自己防衛の立派な能力です。

自意識過剰な人ほど、
プレッシャーや不安を感じやすいです。

思い込みが大半なので、
意外と大した事ないケースが多いんですけどね。


逆に、プレッシャー、不安を感じなければ、
危険極まりないです。

車の運転とか不安を感じなければ、
事故ばかりになってしまいます。

なので、プレッシャーや不安を感じることは、
悪いことではないですよね。

どうやって対処するかが重要になります。

自分が子供だったら、
親に相談したり、先生に相談して
解決方法を模索しますが、

大人の場合は、そうはいきません。

特に社会人になってから、
プレッシャーや不安に感じる出来事が
多々あると思います。


そんな時、私が思い出すのが、

『人生に乗り越えられない出来事はない』

『失敗しても命までとられるわけではない』

『最初から諦めない。可能性を信じる』



この3つです。

わたしは、DJ社長のように、

『出来る出来る!俺ならできる!』

と猛烈ポジティブにはなれませんが、

『不安を感じながらも、諦めません』

『プレッシャーを感じながらも、諦めません』

不安になったり、
プレッシャーを感じたり、
ネガティブになることもありますが、
弱音を吐きながらでも、
決して諦めません。

泣き寝入りは絶対にしません。


必ずなんとかなる。


今はうまくいかないかもだけど、
継続すれば必ずうまくいく

と心の片隅で信じています。

自分に自信がない人もいるかもしれません。
私も自分にそんなに自信ありません。(^_^;)

それでも、自分を信じています。
可能性を諦めません。

誰よりも、
自分が自分を信じていなければ、
何も出来ません。

自分を信じて、
自分の人生を生きてください。


不安になってもいいし、
プレッシャーを感じてもいいので、

逃げ出したくなる衝動をぐっと堪えて、

自分を信じて挑戦してください。

そうすれば、
いつか必ずうまくいくはずです。


1度で全てうまくいかないかもしれませんが、
少しずつでも目標に向かって前進していけば、
諦めなければ、必ずゴールに辿り着けます。

逃げてしまうと、
その時は楽になるかもしれませんが、
可能性を失くしてしまいます。

いつまで経っても、
ゴールには辿り着けません。

一人で心細かったら、
相談してください。

相談相手を見つけてください。

ビビリながらでも、
震えながらでも、

逃げずに前を向いて進みましょう。

あなたの人生の主役はあなたです。


私でもなく、誰でもなく、
あなたの人生の主役はあなたです。

主役らしく、
自分のやりたい事をやる人生を送ってください。


そして、その手助けが出来たら幸いです。(^^)


幸せになる11つの方法を毎日配信します。




今日も、自分の人生を楽しく生きましょう!!

あなたの人生、主役はあなたです。