こんにちは

RNBヒロです。(^-^)/

関西を襲った台風の猛威と北海道の地震



最近、自然災害が続いています。

関西の台風被害、
北海道の地震、

RNBメンバーも各地に住んでおりますので、

停電になっていたり、
TVが繋がらなかったり、
ネットが繋がらなかったり、

被害が発生しています。

被害が拡大しないことを
これ以上の自然災害が発生しないことを
心から願っております。

今年の夏は、
40度を超える異常気象だったり、
自然災害が続いています。

いつ、どこで、なにがあっても

おかしくない状態なので、

可能な限りの準備をしておきたいと思います。

避難用品であったり、
収入源を絶やさないようにだったり、

今出来ることを考えて、
最大限行動したいと思います。


私が愛読している
在宅中国貿易の鈴木正行さんの
メルマガで心に響いた内容を紹介します。

私が中国輸入を始めるきっかけを与えてくれたのが、
この在宅中国貿易でした。

鈴木さんは熱量が高く、
熱いハートをお持ちで、
会う者を圧倒する力と
カリスマ性を持っています。

よくインターネット業界は
詐欺師が蔓延っていると揶揄されていますが、
この人は、在宅中国貿易は違う。
本物だなと感じました。

このメルマンガ(メルマガ)を購読すると、
あーみんな頑張っているんだな。
私ももっと頑張らないと!

そんな気にさせてくれます。

自信を持ってオススメできます。

自分の気持ちを固めると言うことについてお話しします。

人は上手くいかない時、
追い込まれた時、
精神薄弱状態になった時、

極限に弱くなる。

「藁にもすがる」

と言う状況では、詐欺師にも付け込まれやすい。

その状態で複数の人に相談すると、
人により思考が違う為、アドバイスは異なる。
弱っている自分には結局選ぶ事が困難である。

最終的に己で決められなければそのまま堕ちる。
己を責めて心の病、リストカット。
決められない己を、傷つけて行く。

それが解決に結びつく事など、永遠に無い。

結局

己がコミット、決断するしか無い。

「己がコミットさえできて仕舞えば」
その先の結果など、どうなろうが、
心の病やリストカットなどとは無縁となる。

日本の社会で苦しんでいる人は、結局、
コミットが出来ていない人間である。

・仕事に不満があるのに、その会社へ行くのは己
・もっと収入が欲しいのに、職を変えないのは己
・嫌いな人がいるのに、あえて会いにいくのは己
・理不尽ならば、縁を切れば良い。続けるのは己

コミット、決断とは、「決めて、断つ」事だ。

多くの人は、断つ事をせず、
なるべく今あるものはそのままで、更に欲しい。

もらいたい。欲しい。手に入れたい。ギブミー!

だから病む。

何かを手に入れたいなら、その分何かを手放す。

あなたが大きく変わる時この言葉を思い出そう。

自分の気持ちを最優先にする事だ。

人生とは、人間万事塞翁が馬だからね。




鈴木正行さんのメルマンガは、
私の好きなメルマガの一つです。

どんな困難があっても、
自分を信じて乗り越えられると思う事の大切さ、
最後まで諦めない姿勢を学びました。



今日も明日も、
精一杯生きるぞー!!