こんにちは

RNBヒロです。

人の手法をパクるなんてゲスの極み





せっかく私が考えた手法をパクルなんて信じられない!!




そんな話をたまに聞きます。

この手法を編み出したのは私だ!!的なやつです。




ま、ナンセンスですよね。



学業、音楽、ビジネス、


全て最初は模倣から入ります。

まずは、オリジナルを徹底的に真似ることからスタートします。


エヴァンゲリオンが流行ったら、
あの黒画面に白と赤の文字のCMなどが流行りました。

どこどこの車は、ドイツ車のパクリだ!

この映画はハリウッド映画をオマージュしている!


あ、「オマージュ」は、「パクリ」を綺麗にした言葉です。


本来のオマージュの意味は、

尊敬、敬意、賛辞といったものなので、


敬意を込めて、パクっているといったところでしょうか。



何はともあれ、

新しい事に挑戦する際は、
人の手法をパクルことから始めますよね。


ケーキを作る時も、
レシピを見てつくりますよね。

レシピどおり作れば、美味しいケーキが出来ます。

そこにアレンジを加えて、

生クリームにキムチを混ぜてみた!!

といった人もいるかもしれません。


でも、これってプロからみたら、
邪道だし、キムチ味のケーキは売れなさそうですよね。


もちろん、クリエイティブに挑戦することは
よいことですが、

まずは、基本を徹底的に学びます。


徹底的に基礎を学んで、
十分理解できるようになってから、
新たな自分のオリジナリティを付け加えましょう。


基礎が理解できていないと、
見よう見まねでケーキを作る時、
生クリームにシェービングフォームを使用する人がいるかもしれません。

そんな事、ありえない?

いえ、小さなお子さんがケーキの画像だけみて作成したら、
可能性としては十分に考えられますよね。


あなたの常識は、今まで生きてきた情報から出来ています。

初めて見たものが、
食べ物なのか飾りなのか、わからない事もあります。

理解できない事もあると言う事です。



初めてでも、ケーキのレシピがあれば、
ちゃんと食べられる物が完成します。


物販も一緒です。


まず最初は、許可をとってから、
稼いでいる人の手法を完璧にパクって、
模倣しましょう。


全く同じ手法で出品すれば、
間違いなく稼げるはずです。


オリジナルの手法を模倣して実践することで、
稼げるようになります。

稼げるようになったら、
ここからご自身のアレンジを加えてください。


成功する人ほど、人のいいところを「盗み」続けます。


最初からいきなりクリエイティブ力は身に付きません。
まずは、模倣、パクる、ノウハウを盗む、
そこから始まります。


そしてある程度、理解できたら「オリジナリティ」を付加する。


これがセオリーです。



物販初心者のメンバーは、
まずは私の手法を徹底的に真似てください。

そうすれば、稼げるようになります。


もしも稼げなかったら、
その時は、教えてください。

徹底的にサポートします。


まずは、マニュアルを徹底的に実践して、
わからない事は臆せずに質問して、
手法をパクってください。


まずは、模倣し稼げるようになってから
色々と工夫していきましょう。


ビジネスに終わりはありません。


どんどん研究していきましょう!!





『ヒロザップ』はこちら




オリジナリティを出すのは、
稼げるようになってからです。