こんにちわ


ヒロです。(^-^)/



【まず、最初に読んでください】 無料セミナーのカラクリ




『無料』で大量に人を集めて

ブランディングで良い商材と思いこませ、

情報弱者に数万~数百万の情報商材(またはセミナー代、飲食代)を販売する


この仕組みは、昔からあります。


最近は、あまり見ないかもしれませんが、

よく、おじいちゃんやおばあちゃんが沢山集まって

スーツを着た人の話を聞いているのを見た事がありませんか?

たまごをタダ、もしくは10円で差し上げます。

と言葉巧みに集客し、

たまごを販売した後、

この布団は、とても体にいいものなんです。

貴方は、ラッキーです。

この布団、通常200万するのですが、

今なら、30万で限定販売しますよ。

さぁ、欲しい人はいませんか?


すると、座っているおばぁちゃんが、

わたし買うわ!と次々に手を上げていくんです。(もちろん、サクラです。)

そして、貴方も、つられて手を上げて購入してしまう。。。

わ、わたしも買いますっ!!

まいどあり。



こうやって、高額商品を販売していくんですね。

これは、昔からの手法でよく知られていますが、

この手法の現代版がインターネットビジネスで活用されています。

良い商材、悪い商材を、しっかりと見分けましょう。

その為のお手伝いを、このブログではさせて頂きます。



詐欺被害相談先


詐欺被害相談先も念の為、載せておきますね。

http://www.jcs-llp.jp/form/


もしも、詐欺にあわれても、慌てないで、わたしに相談してください。



詐欺被害を断絶して、

よい商材を広めたい!



これが、わたしのブログコンセプトの1つでもあります。



気を付けましょうね!