こんにちは

RNBヒロです。

アマゾンプライム・ビデオは面白いですね。




アマゾンプライム・ビデオの戦闘車2をイッキ見しました。


以前の戦闘車も楽しかったので、
戦闘車2が公開されたと知って速攻見ました。

自動車を使って競技をするのですが、
車同士をぶつけ合ったりするので、
この内容では地上波での放送は難しいのかもしれません。

そして、アマゾンプライム・ビデオの1番ありがたい点が、

全5話一気に公開してくれる点です。

地上波の場合、1話ずつの放送で、
来週まで放送を待つ必要があるのですが、
アマゾンプライム・ビデオは、一度に全話公開してくれます。

一度に動画を確認できるので、本当に助かります。

ありがてぇー

戦闘車2のゲストも豪華で、
ドリキンこと土屋圭市が参加しています。

他にも、織戸学、鈴木亜久里、脇阪寿一と、
モータースポーツ好きには超豪華ゲストとなっています。

格闘会からは、篠原信一、魔裟斗とこちらも有名なメンバーです。

また哀川翔のドライブテクニックは豪快で上手で、
千原ジュニア、藤本敏史のチキンぶりも見ものでした。

初代戦闘車ほどのインパクトはなかったものの、
戦闘車2も十分に楽しめる内容でした。

一番印象に残ったのは、

「パジェロ強えぇーー」

と感じました。

アメ車がどんどんオーバーヒートによる
故障脱落が発生している中、
パジェロは故障せずに最後までグイグイ他の車を牽引する姿は、
本当にカッコ良かったです。


あれだけ酷使されながらも、
壊れずに動きつつけるパジェロはカッコ良かったなぁ。


一方、アメ車は直ぐにブローして
脆かったなぁーー


最後は、ドライバーの力量というよりも、

国産車とアメ車の耐久性が勝敗を決めた
と言っても過言ではないです。

ラリーでのパジェロの活躍が目立ってました。

そんなパジェロも、
残念ながら今では絶滅危惧車になっています。

災害時に強い車として、
今後も頑張って継続販売してほしいです。

三菱はランエボも販売終了となり、
寂しい限りです。

頑張れ三菱!!


戦闘車といったネーミングなので、
四駆が主だったのですが、
大きさや排気量はアメ車の方がインパクトあるのですが、
故障の少なさは断然日本車でした。

国産車やりますねー!!



さて、そんなアマゾンプライム・ビデオの話題ですが、
ここで、ネットリテラリーの格差が生まれます。

首都圏や都会に住んでいる方は、
アマゾンプライムの参加率が高く、
アマゾン利用率も高いのですが、


地方となると、
未だ、アマゾンって何?
なんで有料会員にならないと行けないの?
ネット注文は、個人情報が心配
なんか怖い


と言ったように、
ネットに関する基礎スキルに差が生じています。

インターネットを繋いでいない家も多く、
パソコン、スマホを持っていない人もいます。

わたしは、日本各地を転々としているので、
特に地方と都会のネットリテラリーの差に恐怖すら感じます。

アマゾン、楽天を使った事がある人と
アマゾン、楽天を使ったことがない人とでは、
基礎スキルに大きな差があります。

特にマインドブロックが難しいです。

必要以上に個人情報に敏感な人が多いのも特徴です。


と言ったように、


「ネットビジネス初心者です!」


と参加してくるメンバーにも差があります。


ぶっちゃけ、アマゾンを利用したことがあるだけでも、
かなりの優位性があります。

「知っている」と「やったことがある」では

かなりの格差が生じます。


まずは、やってみることが大事ではないでしょうか。



あなたは、今回の話題について来れましたか?

ついてこれたのでしたら、
ネットビジネスもスムーズに成功出来るでしょう。

是非、コラボリッチ、ヒロザップに参加してください。(^^)



コラボリッチ






ヒロザップ






アマゾン、楽天、ヤフーなど使ったことがないよーー

と言った方は是非、こちらのメルマガに登録して
まずは知識を深めてくださいね。(^^)


「初心者がまずは10万円稼ぐようになる」
無料メール講座の登録は、こちらからどうぞ
RNBメルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
ドコモなどのメールアドレスには、配信できない可能性があります。
Gmailアドレスなどで登録をよろしくお願いします。