こんにちは

RNBヒロです。

初めてのカプセルホテル宿泊は トラブル発生でした。





【満足度:★☆☆☆☆ 星1つ】
次回宿泊はないなー
貴重品管理などが怖かったです。



新大阪駅に新しくオープンした
ナインアワーズ新大阪駅に宿泊しました。

※カプセルホテル「ナインアワーズ新大阪」は、
2018 年10月22日(月)オープンしました。

初めてのカプセルホテル宿泊でドキドキです。


新大阪駅近くに出来た
9h ninehours Shin-osaka station
との看板が光り目立っていました。


チェックインは、アイパッドで手続きをします。
スタッフは3名ほどいましたが、まだ操作に慣れていないのか、
チェックインにしばらく時間がかかりました。

そして必要事項を入力して、チェックインすると、
画像のような名刺サイズの紙をもらいます。

この紙の裏側にQRコードが印字されており、
それを使って、ロッカーを開錠する仕組みになっています。

それにしても、
沢山のチェックイン待ちのお客さんがいる中で、
「1泊で8千円です。」といわれたのは、
ちょっと嫌でした。

私は、楽天トラベルで宿泊予約をしたのですが、
隣でチェックインしているお客さんは
「宿泊料金3千円です。」といわれており、
価格差に唖然としました。

うーん。残念。

そして、チェックインを済まして、
エレベーターで館内に入ります。

エレベーターには、
カード認証などなくて、
誰でも乗れてしまうタイプでした。

これだと、お客さん以外も
男性女性も間違えて乗れてしまいそう。。。



館内についたら、ロッカーを開錠します。
画像の光っている箇所にQRコードをかざすと
開錠されます。

ロッカーの中に、館内着やタオルなどがありました。

キャリーバッグはロッカーのしたのスペースに置く感じです。



次にシャワー室です。
ワンフロアに3つのシャワー室がありました。
足拭きマットがないので、
私は、ハンドタオル?を床に置きました。

それにしても、着替えるスペースが狭く、
荷物を置く棚も小さいので、
結局、床に荷物や服を置くことに。。

うーーーん。
嫌でした。

せめて、カゴを置いてくれたら、
その中にいれるのに・・・

トイレも3つあり、
一応写真も撮ったのですが、
トイレなので、掲載は見送ります。
必要なかたは個別に画像を送りますね。

また、洗面所は別のオープンスペースにあります。
これまた撮影したのですが、
必要なかたは個別に画像を送りますね。

洗面所は、4つあり、
椅子はなぜか2つしかありませんでした。
2人座って、2人は立っていました。

なんで椅子ないの?

宿泊人数に対して、トイレも洗面所も数が不足しており、
朝、人が並んでいました。


これも、残念ポイントでした。



ちょっとしたワークスペースがあります。
静かな場所なので、携帯電話の使用はNGです。



カプセル部屋に入室するには、
QRコード認証が必要です。



カプセルはこんな感じです。
蜂の巣みたいで、ちょっとテンション上がりました。



中にもぐりこんでみると、
ACコンセント、USBコンセント、明かりの調整が出来るようになっていました。




ホームページ上に
カプセルホテルの部屋は施錠できません。
とあり、紹介写真では、
扉もなかったので、丸見えの状態で寝るのかと
かなり不安だった
のですが、
このようにブラインドがありました。
よかったー!!

寝心地は・・・

正直微妙でした。

誰かがカプセルに出入りするたび、
揺れる揺れる・・・汗

共振がひどかったです。

夜はイビキが響き渡り、
朝は各所からアラーム祭り、

うーーん。
残念。


以上でレビュー終わるはずなんですが、


実は、トラブル発生


シャワーを浴びて、
ロッカーに戻ると、

私のロッカーを開錠している人が・・・


え・・・?

貴重品などが全て入っているロッカーを
知らない人に開錠されていました。

私の鞄触ってるし。。。汗


あせりつつ、
話しかけてみたところ、

QRコードのある紙がなんと一緒!!




うそーーん。


慌てて、受付に行き、

何故同じ番号の人がいる?

と受付スタッフに聞いたところ、

「わからない・・・。」

との回答。汗

貴重品とか全ていれているロッカーが
自分がいない間に開けられていたので、
原因を教えてほしい。

と伝えたら、

「わたし、アルバイトなのでワカリマセーン」

と、カタコトな日本語で言われる・・・


「責任者に電話しますー」

と受話器を渡されたのですが、

その統括●●さんからの返答は、
(名前はあえて伏せております。)

「わかりません。なにかあれば警察に通報してください。」


以上。



いやいやいやー

と思っていたら、


たまたま近くいたお客さんがご立腹


「ロッカーが別の人に開けられて問題だろーが!
土下座しろ!責任者だせや!コラ!!」


とご乱心。。。

受付スタッフは、

「私、バイトだから~」

との返答に
更に、興奮状態のお客さんをなだめつつ、


「明日のチェックアウト時に
キチンと説明してください。」


と伝え、その場を納めました。


※土下座などはしていませんので、念のため。汗



もやもやしていながら、
チェックアウトに受付に行くと、
責任者と名乗る方が2名おりました。

そして、もう間も無く、東京から始発の新幹線に乗って、
システム責任者が来るので、待ってほしいと。

暫くすると、システム責任者が着ました。



ロッカー番号が重複した原因は、

「システムエラー」

とのことでした。


「従来の店舗では、
1つのアイパッドを使用して、
チェックイン処理をしていたが、
新大阪店では、複数台のアイパッドを用いて
チェックイン受付をしていたので、
システムエラーが発生した。

即システムを修正したので、
今後は同様のエラーは発生しない。」



との回答でした。


という訳で、
オープン間もないので、
トラブルに見舞われてしまいましたが、
今後は問題ないので、安心して利用ください。


統括の人から折り返し連絡させると
伝えられていたのですが、折り返し連絡がなかったので、
メールで問い合わせたところ、

経緯を詳細に記していただき、どうもありがとうございます。
今般の事象に対応した全員に状況を確認いたしました。

手前どものシステム不備に起因してお客様にご不快な思いをさせてしまいまして、
大変申し訳ございませんでした。
窃盗等の二次的な被害がなかったのは不幸中の幸いでした。

今回のようなケースであっても二重でロッカーキーを発行することがないよう、
プログラムの修正を実施いたしました。

なお、お客様がブログやSNS、予約サイトの口コミ等に感想やご意見を表明されることに関して、
私共から内容に関してお願いすることは過去において一度もなく、今後も同様に考えております。
都合が悪いことであってもそれが事実であれば厳粛に受け止め、
今後の改善事項だと認識してより良いサービスに活かしてまいります。

株式会社ナインアワーズ




このような返答がきました。

誠意ある返答でしたので、
ぜひ、安心してご利用されてくださいね。




・・・わたしは、もうこの件で疲れてしまったので、
ごめんなさい。




・宿泊料金が3千円の人と8千円と2倍以上の価格差
しかも、チェックイン待ちのお客さんがいる中、大きな声で言うし、

・シャワー室に足拭きマットないし、荷物をいれるカゴもないし、
服などを床におかないといけないし、

・洗面所は、椅子がなくて立たないといけないし、

・貴重品紛失のリスクがあるし、



心身ともに疲れた貴重な体験でした。
高い勉強代でした。




あー疲れた。

宿泊代高かったなぁ・・・














「初心者がまずは10万円稼ぐようになる」
無料メール講座の登録は、こちらからどうぞ
RNBメルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
ドコモなどのメールアドレスには、配信できない可能性があります。
Gmailアドレスなどで登録をよろしくお願いします。