こんにちは

RNBヒロです。

2月と8月は売上が低迷すると言われています。2月の対策はこれだ!




12月は売れ行きがよかったのに、
1月はそこそこで、
2月になったら、さっぱり売れなくなる。

なんでだろー困ったなー

と、思っている人もいるのではないでしょうか。

2月は、物販全体の売上が減少します。


昔から、二八の法則と言われており、

2月と8月は物販プレイヤーにとっては、鬼門の月になります。

2月は、12月から1月まで出費のかさむ行事(クリスマス・正月・忘年会・新年会など)があり、
その反動として2月は出費を抑えようとするため売り上げが落ちる。

もう一つの理由としては、
季節的に2月は寒いのでお客の購買意欲が下がることも理由として挙げられる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




2月の販売低迷について、ウィキペディアにも記載されていますね。


そこで、2月の売上をなんとか改善しようと、

節分の恵方巻き だったり、 
バレンタインデー だったり、

2月にもイベントがあります。

どちらも食品がメインのイベントなので、
物販では、中々取り扱いにくいものになりますし、
廃棄リスクも高く、問題になっていたりしますよね。

丸亀製麺やスターバックスは、
1つ注文すると、1つ無料でプレゼント!!

などといった、
客足を増やすためのイベントを実施しています。

とはいえ、食品以外で同じようなイベントを実施すると、
利益率が大幅に減少するので、ビジネスになりません。


では、どのような商品が売れるかですが、、、

残念ながら、
特別売れ行きの良いジャンルはありません。

しいて言うなら、消耗品です。
消耗品は安定的に売れます。

嗜好品や高額商品は売れ行きが低迷します。

では、何をすればよいのでしょうか。

答えは簡単です。

今までどおり、出品作業を粛々と進めていきましょう。


2月の売れ行きが多少低迷しても、
3月から売上UPが見込まれます。

3月に終わりの時期と
4月に新しいスタートが始まります。

2月の売れ行きが良くないからと、
出品作業を怠っていたら、
3月、4月の販売時期を逃してしまいます。

2月に商品が売れなくても、
必要以上に不安に思わず、
3月からの販売を目指して、
粛々と出品数を増やしていきましょう。

物販以外に取り組んでいて、
客足が遠のいて時間がある人は、
今こそ、自己研鑽しましょう。

時間があるなら、読書も良いですね。
習得したスキルは一生モノです。


2月は、自分のスキルを高める良い時期でもあります。

短期的に売れないからと物販をやめるのではなく、
そういった時期もあると理解した上で、
今自分にできる最大限のことに取り組みましょう!




こういったものに挑戦するのも良いですね。


週10分のトレーニングでも
自然な英語を身に付けることができる英語習得メソッド





ヒロザップに参加して一生モノの稼ぐ力を身につけることも、
よいと思います。








稼げないからと思って、
作業を辞めないことが大事です。

継続すれば、
どんどん稼げるようになりますよ!!