こんにちは

RNBヒロです。

最近、息子からの質問が増えてきました。なぜなぜ期です。



桜が綺麗でしたー!!


『なぜ物を買う時にお金が必要なの?』

息子から質問されました。

何故、私たちは物を購入する時にお金を払うのでしょうか?

「当然でしょ。」

と言ってしまえば、それまでなのですが、
改めて考えてみました。

『何故、物を買う時にお金が必要なのでしょうか。』

・・・。

案外難しい。。。

「商品の対価を払うためにお金を渡す。」
「社会の仕組みとしてお金を使う。」

そもそも、「物の価値ってなんだろう?」
「お金の存在ってなんだろう?」

ググれば、それらしい回答が直ぐにわかりそうですが、
あえて自分のアタマで考えてみました。

【物の価値】
物やサービスを提供する為には労働力が発生するから、その対価として『お金』を払う

たとえば、
『お米』⇒お米を作るのには労働力が必要なので、その対価を『お金』で払う
『お菓子』⇒お菓子を作るのには労働力が必要なので、その対価を『お金』で払う
『タクシー』⇒運転手の時間と車両維持費が必要なので、その対価を『お金』で払う
『鞄』⇒鞄を作るのには労働力と材料が必要なので、その対価を『お金』で払う

『ブランドの鞄』⇒同じ材料を使っていてもブランド品は値段が違うのは何故・・・?

『ブランド力』⇒ブランドという付加価値による価格設定。高いほど価値があると感じてしまう。
『ブランド』⇒安心、信頼、高品質、デザインなどから付加価値を付けているもの。


【市場】
需要と供給バランスによって価格変動が生じる。


【お金】
お金とは、決められた価値があると共通認識をもっているもの。
物々交換から利便性を考えて共通認識をもった『お金』のシステムが誕生。
日本円は、日本国が『通貨』と定めているもの。
基本的には、国毎に通貨を発行しており、
経済状況などにより通貨の価値が変動する。(為替)

【紙幣・硬貨】
国が税金を使って発行する。紙や金属

【電子マネー、クレジットカード】
お金を電子化して、通貨と同等扱いができるもの。
国が定めたお金の価値を数値化したもの。
基本的には国ごとに発行される。

たとえば、日本のクレジットカードを使ってアメリカで買い物するときは、
円⇒ドルに通貨変更がおこなわれる。(手数料発生)

【わたしの解釈】
『なぜ物を買う時にお金が必要なのか?』
⇒『物には価値があり、その価値と引き換えにお金を使う。』
『お金とは国が定めた共通認識のものだから、お金を使う。』
『りんごとみかんを交換するとなると、人によって価値がバラバラでしょ。
だから価値が決められているお金を使うのだよ。』


こんな感じでどうでしょうか。

と自分なりに考えてみたのですが、
息子にも「お金ってなに?何故お金が必要だと思う?」と、考えてもらいたいので、
質問してみようと思います。

便利な世の中になり過ぎて、
自分のアタマで考える機会がとても減っています。
思考力は使い続けないと、ダメになってきますね。

まだまだロジカルシンキングも、マーケット感覚も不足しているので、
あらためて、ちきりんさんの本を読み直してみよっと。



【お金】⇒【紙幣・硬貨】⇒【電子マネー】
さらに突っ込んでみると、、、


【仮想通貨】
国などが定めた価値とは別軸で考えた新しいお金の考え方。

たとえば、『ビットコイン』を使って買い物をする場合、
日本でもアメリカでも基本的にビットコインの価値は同じ。
通貨変更の必要もない。(手数料も手間もかからない)

ジュースを購入する場合

【日本】ジュース1本100円
【アメリカ】ジュース1本1ドル
【ビットコイン】ジュース1本1ビットコイン

この場合、ジュース=100円=1ドル=1ビットコイン

と思いがちだけど実際は、

日本円で、アメリカのジュースを買う場合、
円⇒ドルに変更(外貨両替手数料10円)
つまり、110円必要となります。
逆も同じです。手間も手数料もかかります。

クレジットカードを使うと、
データ上で円⇒ドルへと変更となる。(手数料8円)
外貨両替手数料が必要となります。
さらに販売者にも加盟店手数料が発生します。

ビットコインなどの仮想通貨の場合、
国が発行した通貨ではないので、
日本でもアメリカでも同じ価格で購入することが出来ます。
とても便利で生産性が高いですよね。


仮想通貨は、怪しい。
仮想通貨は、詐欺だ。


と仮想通貨そのものを否定するのではなく、

メリットを理解して、
これからの仮想通貨の可能性に期待してもよいのではないでしょうか。


とはいえ、
そんな将来性のある仮想通貨ですが、
ビットコイン、イーサリアム、リップル・・・などなど
数多くの仮想通貨が溢れています。

ICOだー!!将来100倍になるー!!

など、根拠のない扇動活動が発生しており、
このような状況は仮想通貨の本来の姿ではないと思っています。

仮想通貨は投資目的ではなく、
国を跨いでも、手数料や手間がかからないといった
利便性の向上が目的ではないでしょうか。


いずれは、多くの仮想通貨が消滅し、
本質をもったものだけが残ったときに、
新しいイノベーションが起こると楽しみにしています。

お金の問題は、色々と利権がからんでおり、
仮想通貨が広まることをよく思わない人も多くいるでしょう。

しかし、生産性が向上するものは必然的に普及します。
本質的な仮想通貨だけが残った後に期待しています。


そのほうが、建設的でワクワクしますよね!!




子供の質問から話が派生してしまいましたが、

【お金のこと】、【働くこと】、【思考力を磨くこと】

改めて大事だなーと思いました。